スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

phs 青パネルと緑パネル 現在の初期シードの確認と消費乱数からの固体リスト

タイトルどおりきりっ

phs ao

・プレイ開始を選択した大体の日時を入力
・消費した乱数がどのくらいか入力
・フレームも適当に入力
・その辺のポケモンを捕まえる
・ステータス入力

初期シードがわかります
候補が複数あるときはがむば




phs midorikawa

・初期シードかく
・エンカウント方法、バージョンチェック
・種族名とレベルかく
・消費乱数の範囲を指定する

消費乱数がどうまちがってるかみれます
孵化作業で必要になってくるかな、短パンとか短パンとか短パンとか
その場合個体値で表示を選択します

あとシンクロの場合
目的の個体値が結構な数わらわらいますので
消費乱数を抑えることも可能っぽいです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。